滋賀県,長浜市,米原市,彦根市,リハビリ,整体,パーソナルトレーニング,肩こり,頭痛,腰痛,関節痛,股関節痛,産後ケア,インソール,インボディー,ファシアリリース,筋膜リリース

神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ
神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ

産後ケア,産後の不調(恥骨痛、腰痛、尾骨痛、陰部痛、肩こり,尿漏れ,腹直筋離開)などでお困りの方へ

産後ケア,産後の不調(恥骨痛、腰痛、尾骨痛、陰部痛、肩こり,尿漏れ,腹直筋離開)などでお困りの方へ

滋賀県長浜市にある理学療法士のリハビリ&パーソナルトレーニングのフィジオのホームページをご覧いただきありがとうございます。

身体の機能を取り戻す産後ケア

 妊娠、そして出産というかつてないご経験をされ、これから益々自分自身が健康で、あなたらしくいられることを大切にしてほしいと思います。心と体が健康で、誰かに頼ったりもして、どこかでフワッと気の抜ける時間を過ごすことができれば、気力や体力のいる育児もきっと楽しめるはず。

 産後ケアは、メンタルのことが中心で語られることが少なくありませんが、腰痛、恥骨痛、肩こり、頭痛、腹直筋離開、骨盤底障害などの不定愁訴への対応と、切り離すことはできません。

 

他店との比較

心から?身体から?誰かを頼る? どれも正解です。ご自身も労わりながら、育児を楽しめるように、身体をケアしていってくださいね。

Googleマップに寄せられた声

Google Mapのクチコミ・感想はこちら→
・先生が丁寧で親切です
・託児情報を頂けたり、とても有難かった
・症状をみて、自分に合ったトレーニング方法を教えていただけた
・エコーで筋肉の動きが見られたので、「こうすればよくなる」がよくわかり、意識してトレーニングしようと思えました
・わかりやすく丁寧に見てくださり、自宅でできる簡単なストレッチも教えていただきました。
・産後の腰痛や骨盤底筋のゆるみや圧迫感が強く、整形外科や産婦人科を受診し、経過観察で症状は改善されませんでした。子供の抱っこや歩行に支障が出始め、同じ様な症状の知り合いがいなかったためいつ良くなるかわからず精神的にも落ち込んでいたところ、リハビリに通い始めました。専門的な知識と技術、疑問にも丁寧に答えていただき、治らないと思っていた症状も改善され育児にも余裕がでてきました。
・親身になって相談にのって頂き、治療もとても丁寧で、大変満足しています。

このような方のサポートをさせていただいています。

確かな経験と実績

キャッチ―な売り文句、クチコミサイト、派手なビフォーアフターは、正直いろいろと簡単に手を加えることができます。しかし、社会的活動の実績は手を加える(捏造)ことができません。よって、わたしの実績を列挙することをお許しください。

当店代表は、(社)日本整形内科学研究会 理事 関西ブロック副部長、滋賀医大学際的痛み治療センター 非常勤講師、滋賀県ノルディックウォーク連盟 理事、第1回-2回 日本ファシア会議シンポジスト、論文投稿などの経験と実績あるセラピスト&トレーナーが対応します。

産後の身体のケアに関して、精一杯サポートさせていただきますので、是非ご相談ください。

辻村さんはどんなことを学んできたのですか?

産後理学療法に関わる国内外のセラピストのセミナーに参加してきました。 

自身は、平成25年に長男、平成28年に次男を授かり、子育てからいろんなことを学んでいます。

2022年春 城跡に登山を終えて自信を付けた三人

様々な「見える化」の仕組み

産前産後で変化した肉体を、インボディ体組成計や東京大学発AI姿勢分析システム、超音波エコーなどの肉体や姿勢を客観的に見える化するための設備を有しています。姿勢の悪いところや良くなったところ、体組成などをできる限り見える化し、健康意識を高めていただきたいと考えています。


産後の方へメッセージ

実は産後の体に必要なことは骨盤の矯正ではないんです

 骨盤矯正は必要なのでしょうか?結論からいうと骨盤「矯正」は必要ありません。もちろん妊娠出産で緩んだ骨盤が正しい位置に回復するために、骨盤のアライメント(正しい位置)を取り戻すことは大切です。ただし「骨盤矯正」は誤りです。

 人間の身体は長期間にわたり固定でもしなければ構造的に矯正など起こりません。整形外科でさえ、姿勢矯正という用語のHP掲載は不適切広告として違反とされています。

産褥から身体(骨盤)の機能の回復を促すことが必要です。
 ※矯正は、正しくない状態に対して、力を加えて正しい状態にすることであり、伸びて弱くなった組織に力を加えていけば、物理的に余計に伸びて弱くなることを心配します。(wikipedia:矯正とは)

産後ケアに必要なことは骨盤帯の機能改善

  • 産後の体には、骨盤帯を中心とした機能改善が必要です。育児休暇が与えられている期間にしっかりと取り組んでおくべきです。できるだけハイハイが始まり動きが活発になるまでに取り組むと、赤ちゃんの体重負担も少なく、一人の時間にセルフケアやトレーニングに集中しやすいです。
  • 超音波エコー装置を用いて腹筋が正しく収縮できているかリアルタイムに確認します。下腹部から膀胱底をとらえると、骨盤底筋の収縮の様子をみることもできます。

    画像で体内の筋肉の動きを自ら確認しながら、腹筋や骨盤底筋のトレーニング感覚を養う補助となります。 (バイオフィードバック療法は筋の機能改善に有効だと言われています)

セルフケア

  • 座ったり立っているとき、看病や赤ちゃんを持つときに前かがみの姿勢を避けましょう
  • 座るときは枕などで腰をサポートしましょう
  • 授乳枕の利用、スリングの正しい装着、散歩のときは靴紐のあるシューズを使う、いつも同じ側臥位で寝ないなど。
  • 良い姿勢を習慣にし、将来起こり得る問題を予防するという視点が大切です。
  • 穏やかに骨盤底筋や腹壁筋群を収縮させることで、出産に伴う腰痛を悪化させないようにしましょう。
  • 穏やかに収縮できるようになったら5から10秒間その収縮を保持するようにしましょう。正しくできているかは、理学療法士が判断することができます。
  • 腰や背中をストレッチすることは不快感を軽減できるでしょう。
  • 休憩はエクササイズと同じくらい大切なことです。一人で抱え込まず、しっかりと休息をとり、自分の体の声を聴いてあげましょう。
  •  

お問合せ.ご予約

お問合せは公式LINEかお問い合わせフォーム、もしくはお電話でお待ちしています。お電話は留守電の場合があります。お名前を残してくだされば掛けなおします。(営業電話お断り)
電話0749-65-7349
受付時間:9:00~13:00  15:00 -19:00
(土:9:00-15:00     日祝日は休業、外勤日休業)
※時間外対応は要相談

友だち追加

東京大学発:
AI姿勢分析システムを導入。ゆがみを可視化し健康意識を高めましょう!

シセイカルテは東京大学発のAI開発企業Sapeet(サピート)が開発した、最先端のAI姿勢分析システムです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: a34bd0537e30baad3d31f6df668f86de.png

画像解析技術を用いたこのシステムは、お写真を数枚撮影するだけで、現在のお身体の歪みや、筋肉の固くなりやすい箇所、脂肪の付きやすい箇所を可視化します。

姿勢は刻々と変わります。期間を指定しての比較が可能です

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 6b3c06dc98b071bb9d2e24f360db49a2.png

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 54d80da65d87cf3d23c26293c63c70bc-1024x683.jpg

理想的な足の形を作り、それに合わせてインソールを成型します。足腰の負担軽減、脚のムクミも和らぎ足元スッキリが期待できます。

体は栄養素で作られる!
早く、自分らしさを取り戻したいなら、栄養についてコツを学びましょう。
管理栄養士にチャットで栄養相談

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: LINE-150x150.png

足腰の痛みには虚弱や肥満への取組も重要です。ダイエット、生活習慣病予防、女性の健康、リハビリ中の栄養、食育、スポーツ栄養など、管理栄養士にチャットでご相談いただけるサービスです。

 

料金のご案内はこちら

利用規約はこちら

プライバシーポリシー

 

 

 

ご費用

学割について:高校生以下に限り1000円学割させていただきます。

※キャンセルポリシー:ご予約24時間以内のご変更には変更手数料2000円をご請求いたします。体調不調、天災などやむを得ない場合はその限りではありません。計画的な頻度は何より良い成果に繋げるためですので、計画的なご予約をお願いします。

 


PHYSIOの新しいサービス:産後太り解消に、チェットによる健康相談。
健康な身体になるために、管理栄養士があなたの食事を14-30日間チェックし、あなたに合わせて健康になるための食事のコツをお伝えします。http://minnanodiet.jp/onlinesalon/


友だち追加


合同会社PROWELL労働疾病の7割は腰痛などの運動器疾患です。労働世代の健康増進をサポートするには、慢性痛の予防に取組むことがポイントです。合同会社PROWELL(プロウェル)では、健康課題と労働損失額の数値化、インボディ測定による健康度の見える化(本格運用準備中)、社内で使える健康機器の提案・販売、腰痛予防、肩こり予防、健康教室、健康経営のパートナーとなります。

滋賀医科大学 ペインクリニック科

10年近く、非常勤講師として勤務し、痛みリハビリ専門外来を担当しています。学際的痛み治療センターを併設しています。労働疾病として多い慢性痛や生活を脅かすような慢性痛の診療にあたっています。西洋・漢方・身体・心理などの総合的な診療の受けられる専門機関です。

フィジオ公式facebookページ

フィジオの公式フェイスブックページです。ブログなどを転載しています。

フィジオのオンライン健康相談では、コロナ禍で遠方から来店できない方、近くても自宅から出るのが不安な方、忙しくて来店できない方などに、肩こりや腰痛などに対する健康相談を行っています。対処法や運動方法なども助言しますので、不定愁訴の改善が期待できます。

チャットで栄養相談 みんなのダイエットというサービスを開発しました。管理栄養士の先生方がチャット(LINEやMessenger)で、ダイエット、生活習慣病予防、リハビリ効果アップ、食育などの食事や栄養に関する相談に応えます。ネットや書籍で一般的な情報を得るよりも、あなたの身体や生活スタイルにあった助言により、心身の変化が期待できます。

肩こり腰痛に対処するチカラを磨く道場を開発しました。腰痛予防教室や、肩こり予防教室として、スライドを使った座学を10分、運動指導30分といったプログラムを8回実施します。なぜ?どうすればよい?ということが理解できると、不定愁訴に対処するチカラの向上が期待できます。

ファシアFasciaの研究・臨床・教育などを行う医学学会です。医師・鍼灸師・理学療法士などが在籍しています。2022年現在も理事を務めています。


お問合せ・ご相談はこちら

お問い合わせお気軽にお問合せください。
お問合せはフォームかお電話でおまちしています。
電話0749-65-7349
受付時間:9:00~13:00  15:00 -19:00
(土:9:00-15:00     日祝日は休業)
※時間外対応は要相談

お問い合わせフォーム

 


プライバシーポリシー