滋賀県,長浜市,米原市,彦根市,敦賀市,リハビリ,整体,ボディケア,パーソナルトレーニング,肩こり,頭痛,腰痛,関節痛,股関節痛,産後ケア,インソール,インボディー,ファシアリリース,筋膜リリース,ファシア,筋膜,トリガーポイント

神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ
神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ

手首が痛い,指が痛い,腱鞘炎?,痛い原因はなに? - ブログ

手首が痛い,指が痛い,腱鞘炎?,痛い原因はなに? - ブログ

この記事を読んでくれる方は以下のようなことでお困りでは?

□指を曲げ伸ばしするときに痛い

□包丁を握るのが辛い

□手首が痛くて車の運転がしづらい

□指先がしびれる

□痛み止めや注射をしているが改善したい

□電気治療やマッサージに通っている

 

手首が痛い,指が痛いその原因は?なんで痛くなるのか?

□手関節が痛いとか腱鞘炎になったというのは「なんらかの結果」です。

□診断名とは、解剖×病態×原因がわかっているものに診断名が付きます。

□診断名が付くものは、医師の治療が必要です。

□女性の場合には、腱鞘炎やへバーデン結節などにホルモンバランスの影響も言われています。

 

□しかし人間の身体には構造以外に重要な要素があります。

□それは機能(身体機能)です。

□柔軟性や筋力などの機能に問題があると、手関節を痛めたり、腱鞘に負担がかかったりすることがあります。

□構造も機能も重要です。

□投薬も注射も、マッサージも電気治療も、同様に「結果的に生じている病態」を治療しています。

□A+B=結果、だとイメージしてみてください。

□A+Bにはさまざまな数字が入り、結果でてくる答えもおのずと変わります。

□私は、こういった公式をストーリーと呼んでいます。

□なぜ痛んでいるのか、どうすれば進行を少しでも予防できるのか、その答えを考える必要があります。

□もちろん、このストーリーに代謝異常や遺伝子異常、腫瘍性病変、感染性病変、骨折などがないかは、医師の診断と治療が必要です。

□私は正常解剖を3次元的に理解し、触り分けることができます。

□だから「痛みや可動域制限などの結果」につながっている「身体機能(可動域、筋力、持久力、姿勢、呼吸、動きの質など)」を変えることのできる知識や技術を持っています。

□動画は、指の感覚を支配している2mm以下の神経を触っている動画です。お客さんは、「あーそこが痛いんだ」と感覚でも目でも感じることができます。

□重要なことですが、私はその知識や技術を、あなた自身とシェアすることができます。

□エコー解剖は、専門職だけでなく、あなたの解剖学的理解を助け、自主トレやセルフケアの精度を高めるはずです。

□確かに使わなければ痛みは軽減するかもしれませんが、使えばまた痛くなる。

□なんで使うと痛くなるのか?を考えると、治療を受けなくても済む、予防ができるはずなんです!

 

□あなたという人生の主人公に関連するストーリ―は、オンリーワンのものです。

□あなたと情報を共有し、あなただけのセルフケアや、あなただけに必要なパーソナルケアを行います。

□消炎鎮痛薬や注射は結果的に生じた炎症という病態をおさめるために用いられることが多いです。

□家に雨漏りがあったとしますと、その漏ってきた部分を綺麗にしているだけでは、雨が降れば雨漏りします。

□なぜ雨漏りしてきたのか、雨漏りの何らかの原因を考えることが重要です。家の構造だけでなく、機能を考える視点で取り組むことの大切さをなんとなく理解していただけでしょうか。

□それならば、迷わず今すぐお気軽にご連絡ください。

友だち追加

LINE@:@940uhywz

infoアットphysio-japan.com (アットを@に変換してください)


合同会社PROWELL労働世代の健康増進を健康経営の視点からサポートする合同会社PROWELL(プロウェル)です。健康課題と労働損失額の数値化、インボディ測定による健康度の見える化、健康機器の斡旋、腰痛予防、肩こり予防、健康教室、健康経営サポートを行っています

滋賀医科大学 ペインクリニック科

フィジオ代表が、非常勤講師として勤務。痛みリハビリ専門外来を担当しています。学際的痛み治療センターを併設しています。慢性痛が生活を脅かすようになったら、西洋・漢方・身体・心理などの総合的な診療の受けられる専門機関への相談をお勧めします。

フィジオ公式facebookページ

フィジオの公式フェイスブックページです。ブログなどを転載しています。

フィジオのオンライン健康相談では、コロナ禍で遠方から来店できない方、近くても自宅から出るのが不安な方、忙しくて来店できない方などに、肩こりや腰痛などに対する健康相談を行っています。対処法や運動方法なども助言しますので、不定愁訴の改善が期待できます。

チャットで栄養相談 みんなのダイエットというサービスを開発しました。管理栄養士の先生方がチャット(LINEやMessenger)で、ダイエット、生活習慣病予防、リハビリ効果アップ、食育などの食事や栄養に関する相談に応えます。ネットや書籍で一般的な情報を得るよりも、あなたの身体や生活スタイルにあった助言により、心身の変化が期待できます。

肩こり腰痛に対処するチカラを磨く道場を開発しました。腰痛予防教室や、肩こり予防教室として、スライドを使った座学を10分、運動指導30分といったプログラムを8回実施します。なぜ?どうすればよい?ということが理解できると、不定愁訴に対処するチカラの向上が期待できます。

ファシアFasciaの研究・臨床・教育などを行う医学学会です。医師・鍼灸師・理学療法士などが在籍しています。2022年現在も理事を務めています。


お問合せ・ご相談はこちら

お問い合わせお気軽にお問合せください。
お問合せはフォームかお電話でおまちしています。
電話0749-65-7349
受付時間:9:00~13:00  15:00 -19:00
(土:9:00-15:00     日祝日は休業)
※時間外対応は要相談

お問い合わせフォーム

 


プライバシーポリシー