滋賀県,長浜市,米原市,彦根市,リハビリ,整体,パーソナルトレーニング,肩こり,頭痛,腰痛,関節痛,股関節痛,産後ケア,インソール,インボディー,ファシアリリース,筋膜リリース

神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ
神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ

膝の痛みの原因を知りたいならリハビリ&トレーニングPHYSIO(フィジオ)へご相談ください - ブログ

膝の痛みの原因を知りたいならリハビリ&トレーニングPHYSIO(フィジオ)へご相談ください - ブログ

滋賀県長浜市のリハビリ&トレーニングのPHYSIOです。この記事を見ていただいたということは、きっと膝の痛みでお困りの方だと思います。

膝は痛くても、そして可動性が悪くても日常生活に大変支障をきたします。

膝の痛みを感じたら整形外科へ行きますよね?

多くの方は、膝が痛くなり始めたら、整形外科に行くのではないでしょうか?

そこで、関節に炎症はないか、骨折や骨の病気がないかなどを検査され、そういった重篤な病変がない場合、少し半月板が減っているとか、少し変形してきている、といった状態を聞くことになると思います。

そして、手術の必要はないから、薬を処方されるはずです。

整形外科とは、もともと外科の先生なので、手術の必要がない場合には、薬で経過をみていくことが少なくありません。

膝の変形と痛みはイコールではない

先ほど書いた、膝の状態を聞くということと、膝のどこが痛いかということは、必ずしもイコールではありません。薬を飲んだから、変形が正常に戻ることはありません。

では、なぜ薬を飲むのでしょうか?

痛み、という症状があるからです。

ここで、痛み、という症状にも、炎症によっておこるもの(水がたまるような状態もこれ)と、炎症によらない原因によっておこるものがあります。

変形によって、痛みがおこるかというと、まとめすぎで、変形が起因して炎症が起きた時や、変形が起因して関節が異常な動きをした場合などに、痛みが起きます。

膝の痛みにも2種類ある

膝の痛みにも、関節が腫れた、水が溜まっていると言われるような関節包の中の問題による痛みと、関節周辺の軟部組織(筋、靭帯、腱、ファシア)などによる関節の外の痛みがあります。

変形がとても強くて、立っているのが不思議なような状態や、常に関節に水がたまるような状態であると、手術を検討するといわれている整形外科医の仲間がおられます。

(同じ学会理事の谷掛先生のクリニック http://tanikake.com/)

一方で、そのような状態でなければ、積極的に関節の周辺の組織の注射や徒手療法(手技療法)で良くなる方が多いということです。

痛みを出している組織を絞る

膝関節といってもたくさんの組織から構成されています。関節の外が原因の痛みの多くは、痛みを出している組織を絞ることができます。すると、ピンポイントの施術ができたり、ピンポイントにストレスを減らすためのアライメント調整などができます。

アライメント調整って?

アライメントは配列という意味です。家が真っすぐ建っているとか、トーテムポールが真っすぐ並んで立っているようなイメージですね。膝関節自体の変形によるものだけではなく、足の偏平足などによるもの、股関節や腰からくるものなどもあり、ピンポイントに見つつ、姿勢全体をみることって大切です。

ご相談はお気軽に

滋賀県長浜市のリハビリ&トレーニングPHYSIOでも、身体評価やエコー下触診なども行いながら、長引く膝の症状の改善のご相談を承っています。病院の治療と平行しながらでもサポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。


合同会社PROWELL労働疾病の7割は腰痛などの運動器疾患です。労働世代の健康増進をサポートするには、慢性痛の予防に取組むことがポイントです。合同会社PROWELL(プロウェル)では、健康課題と労働損失額の数値化、インボディ測定による健康度の見える化(本格運用準備中)、社内で使える健康機器の提案・販売、腰痛予防、肩こり予防、健康教室、健康経営のパートナーとなります。

滋賀医科大学 ペインクリニック科

10年近く、非常勤講師として勤務し、痛みリハビリ専門外来を担当しています。学際的痛み治療センターを併設しています。労働疾病として多い慢性痛や生活を脅かすような慢性痛の診療にあたっています。西洋・漢方・身体・心理などの総合的な診療の受けられる専門機関です。

フィジオ公式facebookページ

フィジオの公式フェイスブックページです。ブログなどを転載しています。

フィジオのオンライン健康相談では、コロナ禍で遠方から来店できない方、近くても自宅から出るのが不安な方、忙しくて来店できない方などに、肩こりや腰痛などに対する健康相談を行っています。対処法や運動方法なども助言しますので、不定愁訴の改善が期待できます。

チャットで栄養相談 みんなのダイエットというサービスを開発しました。管理栄養士の先生方がチャット(LINEやMessenger)で、ダイエット、生活習慣病予防、リハビリ効果アップ、食育などの食事や栄養に関する相談に応えます。ネットや書籍で一般的な情報を得るよりも、あなたの身体や生活スタイルにあった助言により、心身の変化が期待できます。

肩こり腰痛に対処するチカラを磨く道場を開発しました。腰痛予防教室や、肩こり予防教室として、スライドを使った座学を10分、運動指導30分といったプログラムを8回実施します。なぜ?どうすればよい?ということが理解できると、不定愁訴に対処するチカラの向上が期待できます。

ファシアFasciaの研究・臨床・教育などを行う医学学会です。医師・鍼灸師・理学療法士などが在籍しています。2022年現在も理事を務めています。


お問合せ・ご相談はこちら

お問い合わせお気軽にお問合せください。
お問合せはフォームかお電話でおまちしています。
電話0749-65-7349
受付時間:9:00~13:00  15:00 -19:00
(土:9:00-15:00     日祝日は休業)
※時間外対応は要相談

お問い合わせフォーム

 


プライバシーポリシー