筋膜,トリガーポイント,寝違え,肩こり,五十肩,腰痛,膝痛,坐骨神経痛,整体,インソール,加圧トレーニング,滋賀県長浜市

神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ
神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ

ハイドロリリース注射について 滋賀県長浜市 - ブログ

ハイドロリリース注射について 滋賀県長浜市 - ブログ

最近、ハイドロリリースがメディアで放映されたようで、当店の検索キーワードにも上位に上がってきています。

ハイドロリリースは、Hydro(液体)+Release(リラクゼーション、緩める)による造語で、

私も所属している一般社団法人 日本整形内科学研究会の医師らを中心に、数名の医師らが開発命名されました。

昨今、言葉の乱用ともとれる筋膜リリース、筋膜ストレッチ、筋膜はがしなどの造語に対して、言語学や医学、科学、物理学などの多方面の観点からもハイドロリリースと言われています。

 

このハイドロリリースが対象としているのは、ファシアという繊維状の結合組織全体で、この組織が重要と認められたのは実は2019年の国際疾病会議ICDによります。めっちゃ最近なんですねー

 

このファシアを液体を注射してリリースするのがファシア+ハイドロ+リリースであり、手指をつかってリリースするのをファシア+リリース+マニュピレーションと言います。

 

当店でできるのはファシアリリースマニュピレーションと予防のための運動療法や生活指導、環境管理、作業環境管理、作業管理などであり、実はこの分野はハイドロリリースと負けず劣らずといいますか、車の両輪のように重要視されています。

昨日今日痛めたところはハイドロでもマニュピレーションでもすぐによくなるのですが、数ヶ月以上の経過があればそれ相応の時間をかけて体が変わります。

そりゃ、機械のようにうまくいっていない部品を見つけては良品に取り替えるっていうことが人体ではできませんから、それが注射で生理食塩水やキシロカインなどを注入してもいきなり元通りにはならないんですね。

加えて、外傷とかでない場合には、ファシアが痛みを発信するまでに生活習慣や仕事などの作業習慣、運動習慣、スポーツ特性上の動きなどなどいろんな要因が加わってファシアが痛みを発信していますから、その要因がなにかをしっかり評価しないとぶり返します。

ということで、ハイドロリリースをしてもらったけど戻っちゃう、ハイドロリリースをするところが近くにないなどであれば

当店にご相談いただければと思います。

一般社団法人 日本整形内科学研究会
滋賀医大 ペインクリニック科

カテゴリ

  • カテゴリーなし
お問合せ・ご予約

≪終日完全予約制です≫

お問い合わせ

お電話でのお問合せ

電話0749-65-7349

受付時間:月~金
9:00~13:00
15:00~19:00

土曜日
9:00~15:00

※対応中、お電話に出られない場合には、おかけ直しいたしますのでご了承ください。

カレンダー

Calendar Loading