滋賀県,長浜市,米原市,彦根市,敦賀市,肩こり,腰痛,股関節痛,ひざ関節痛,坐骨神経痛,ファシアリリース,AKA,トリガーポイント,整体,パーソナルケア,保険外リハビリ,インソール,加圧トレーニング

神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ
神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ

脊柱菅狭窄症 滋賀県長浜市 - ブログ

脊柱菅狭窄症 滋賀県長浜市 - ブログ

臨床症状は、腰痛、間欠性跛行、しびれ、筋萎縮。

両側性が多い。SLRなどの神経伸張テストは陰性。

 

脊柱菅狭窄症を思わせる症状と所見のエビデンス

65才以上、座位で消失、両側の非根生疼痛、トレッドミルで5分以下が中等度関連。

300メートル以下しかあるけないは、弱い関連。

 

Kentらの報告:CT、MRIの所見と脊髄造影所見、および臨床結果との相関の研究によると、臨床結果を予見するものではない。つまり狭窄度あいと症状は影響しない。

40才以上の無症状の人の30-40%に、狭窄所見があったという報告もある。

脊柱管狭窄症は、自転車にのれ、屈むと改善するが、

動脈閉塞性の間欠性はこうは、立ち止まるだけで症状が改善する。

血管性関節性はこうの確定診断は、ABPIといって上腕と脚で最高血圧をはかり、其の比率が、0・9以下の場合に診断されるので、病院に行ってみましょう。足/上腕