筋膜,トリガーポイント,寝違え,肩こり,五十肩,腰痛,膝痛,坐骨神経痛,整体,インソール,加圧トレーニング,滋賀県長浜市

神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ
神経筋関節の評価と施術×運動療法┃肩こり,腰痛,ひざ痛,神経痛,滋賀県長浜市 フィジオ

エビデンス覚書 - ブログ

エビデンス覚書 - ブログ

(腰痛ガイドブックなどより。)

・発症後2周間に行うべきは、患者の支援。科学的根拠にもとづく助言、誤った新年打破、症状コントロール。この初期段階で手をうっていないのが日本の医療の実情。

 

・発症後6週間以内に行うべきは簡単な介入。治療+職場環境の調整、心理社会的な問題の特定、しごとや活動への早期の復帰支援計画。ニュージーランドガイドラインでは、急性腰痛と危険因子ガイドで、早い段階で心理社会的問題を評価するように勧告。

 

・発症から6-12週で回復の妨げとなる障害をチェック。職業的リハの拡大、効果のない治療の中止。

Closeup low angle view of an early 60’s senior gentleman having some back pain. He’s at doctor’s office having medical examination by a male doctor. The doctor is trying to make the patient reach his toes with finger tips while sitting.

 

 

一般社団法人 日本整形内科学研究会
滋賀医大 ペインクリニック科

カテゴリ

  • カテゴリーなし
お問合せ・ご予約

≪終日完全予約制です≫

お問い合わせ

お電話でのお問合せ

電話0749-65-7349

受付時間:月~金
9:00~13:00
15:00~19:00

土曜日
9:00~15:00

※対応中、お電話に出られない場合には、おかけ直しいたしますのでご了承ください。

カレンダー

Calendar Loading